FC2ブログ
menu | archive | admin
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親知らず。 
虫歯じゃないんですが、
詰め物が取れてしまっていたので、
歯医者へ診察に行ってきました。

虫歯も無くてキレイなもんだと
言ってもらえたんですが、
右下奥に親知らずを発見。

「ほほの内側に当たって時々痛いでしょ?
 取っちゃおうか」

なんて言われて、
すごく抵抗を感じました。

邪魔なものだと言われれば邪魔なものなんだけど、
名前の通り、親も知らずに、僕も気付かなかったけど…

それを抜かれると、
大切なものが一度に奪われてしまうような気がして。

チャットモンチーも『親知らず』の中で、
親知らずに家族の想い出を見て、
怖いから歯医者には行かないなんて
歌ってたっけ。


治療はあっさり次回で終わりそうです。
親知らずはそのままに。
スポンサーサイト
またまた、 
間が空いてしまってすいません。

台湾から帰国後、
向こうで雨に濡れたせいか高熱を出して
少し動くだけでも痛くてつらかったので
しばらく寝込んでいました。

そのまま、昨日の朝に横浜に戻ってきました。


今回の台湾は、実質丸二日の短い日程でしたが、
前回行けなかった台北101や吉林などの台北市内と、
九份、金瓜石と回ってきました。

観光だけでなく、
日本人として勉強することが多く、
本ではなくて、自分の体で味わえたのは
今の自分にとっていい経験でした。

次行く時は、台南の方かな。

IMG_5116 のコピーIMG_5090 のコピー
IMG_5033 のコピーIMG_5335 のコピー
IMG_5153 のコピーIMG_5310 のコピー
IMG_5084 のコピーIMG_5319 のコピー
いきなりですが。 
今日の午後から台湾へ行ってきます。
昨秋2週間家を空けたときと違って短いですが、
メールの返信等は21日の夜以降になってしまいますので、
どうぞよろしくお願いします。

旅費の安さや距離などを考えると
海外!って感じもしない国なので、
足を運びやすい好きなところなのです。
10000。 
気付いてみると10000打ありがとうございます!!

期末テストやら、論文関連のことやらで
数年ぶりに熱出して寝込んだりもあって
てんやわんやしてましたが、

一段落ついたので、
日光東照宮と鬼怒川温泉に日帰りで行ってきました。

ゆばソバや餃子でおなかいっぱい、
神社や温泉でまったり。

それもいいんですが…
首都高のウネウネした道が楽しすぎる。

そしてまた、夜景のきれいなこと。

dr080211-3.jpg dr080211-2.jpg
dr080211-4.jpg dr080211-5.jpg


ちょっとリラックスできたので、またがんばります。

近いうちに、絵やら何やら増やします。

dr080211-1.jpg

アメリカン・ギャングスター 
何回も何回も計算したので単位足りているハズ!!
だけどやっぱり怖いので念のために取っていた授業のテストがあさって。
日本経済史なんて、苦手なもの2つが合わさったものが最後だなんて…

とまぁ、それはそれで置いといて、
ここ最近卒論やあれこれで溜まったモヤモヤを晴らすために、

去年『めがね』を観てから映画館に行ってなかったので
テラビシアにかける橋』を観るつもりで、
アメリカン・ギャングスター』を観てきました。

マフィアものやクライムストーリーは、
『ゴッドファーザー』や『ワンスアポンアタイムインアメリカ』みたいな硬派なのから
『ロック・ストック&トゥースモーキングバレルズ』や『スナッチ』みたいなリズムのいいものまで

自分映画ランキング作ったら4割がそれになりそうなほど好きなので、
気付けば、ついつい当初とは違う予定の映画館の椅子に。


『L.A.コンフィデンシャル』で初めてラッセル・クロウを観て、
インサイダーのタバコ会社役員だったり、グラディエーターだったり、数学博士だったり、
この化けるおっさん俳優が大好きなんですが、
今回の暴力的クソ真面目刑事は
どこかで見た気がする……と思っていたら
最初に見た『L.A.~』のラッセル・クロウに似てるかも。

大物マフィアの一運転係からのし上がっていくデンゼル・ワシントンとの対決かと思いきや
話が進もうと2人が向かい合うことはなく。
ラスト数十分でこの話がノンフィクションだと気付かされ、
ベトナム戦争下の麻薬、賄賂絡みのスキャンダルに興味ある人なら
より濃厚な2時間40分を過ごせるかも。


ファミリーの血の濃さ、というか、組織や家族の関係を巡るドラマも好きなんですが、

禁酒法時代なら回すものが薬でなくてお酒。
流通が禁じられているものをいかに回して金を増やすか、
そんな回ってはいけないものが取り締まられることで、
カタギな人まで生きるのが難しくなるように、
そのコミュニティのあらゆる人が何らかの形で禁手に絡んでしまっている姿が、
どの時代のどの地域にも当てはまっているようで面白いです。
今日は卒論の最終締切日! 
ということで、
HPを見やすくしようと簡単にいじってみました。

と、今日よりARTs*LABo P-web03が始まって、
僕も参加させていただいています。

うちはともかく、ステキな作家さんがたくさん!!


急に参加を決めたはいいものの、
卒論のピーク時と見事にかぶってしまったので
思い切り突貫工事です……(言い訳)

2月一杯開催されているので、
卒論出した今、ちょっとマイナーチェンジさせていかないと!


ポストカードの裏面や紙質に、
ちゃんとこだわりたいなぁと思う今日この頃。

今回は間に合わなかったけれど、
4月の展示からは色々試してみよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。